すっきり小粒は妊婦さんNGです

「すっきり小粒は100%天然成分だから、妊娠中でも安心」
と思っている方も多いようです。

しかし、すっきり小粒は
妊娠中、授乳中に飲むのは控えた方がよいサプリなんです。

なぜなら、すっきり小粒には植物性下剤が含まれているからです。

 

 

すっきり小粒の原材料で、妊婦さんが注意したいものは、
キダチアロエ、ケツメイシ、秋ウコンです。

・キダチアロエ
植物性下剤であるアロインが含まれています。
アロインは子宮内の充血を招く可能性もあり、
摂り過ぎると流産、早産の原因になると言われています。

・ケツメイシ
別名エビスグサともいい、妊婦の禁忌ハーブと言われています。
種子に下剤成分が含まれていて、
子宮収縮作用があるため、漢方では妊婦に使用しないこととされています。

・秋ウコン
秋ウコンだけでなく、ウコン全般が妊婦さんNGです。
ウコンに含まれる精油成分に子宮収縮作用があると言われています。
子宮収縮は流産、早産の原因になりかねません。

 

すっきり小粒を販売している、㈱りぶメール公式サイトにも、
妊娠中、授乳中の使用に注意するよう、
しっかり書かれていました。

2015-01-29_134410
引用元http://www.livmail.com/0/guide/qa/

授乳中に赤ちゃんのお通じがゆるくなるのは、
お母さんが飲んだ下剤成分が母乳にも含まれてしまうからです。

赤ちゃんも下剤を飲んだ状態になってしまうんですね。

 

植物由来、100%天然成分でも、
妊娠中、授乳中に控えたほうが良い成分はたくさんあるんですよ。

便秘サプリや便秘茶を購入する際には
原材料や成分に注意するようにしましょう。